-家計管理

節約しているのに貯金が0円!貯まらない!出来ない!

節約しているのに貯金が0円!貯まらない!出来ない!

そんなに無駄遣いしているないのに貯金が出来ない。
貯金残高は一向に増えない、0円、むしろマイナス。

お金を貯められないのには必ず理由があります。
お金をためやすくする思考行動習慣を知って余裕のある生活を贈りましょう!

節約する方向が間違っているのかも

節約と言ったらまず考えられるのが

  • 食費の節約だったり
  • 電気をこまめに消す

流動費の節約です。

ですが、ここを頑張ってもあまり意味がないばかりではなく
生活する上で、気持ちがセコセコするばかりで
生きていく上での満足度の低下になります。

なので私がおすすめするのは固定費と呼ばれるものの削減です。

年間200万円貯金ができるようになったお話⑤前回の続きになります。 https://iijii-mode.com/200man-4/ とようやく悟った20代前半...

 

節約して浮いたお金を貯金していますか?

上で固定費の削減が大事とも書きましたが
固定費の削減には時間がかかります。
なので、変動費・流動費の削減も簡単なところから始めて見るのもありです。

  • 毎週末の外食を2週間に一回にする
  • 週末の外食をディナーからランチに変える
  • コンビニには行かない
  • 自販機を使わない
    などなど

そして大事なのがここで節約できたお金をしっかり計算することです。

  • 毎週末の外食を2週間に一回にする
    1度の外食が5000円なら1ヶ月に4回として20000円だったのが
    2回になり10000円で、10000円のプラスです。

 

  • 週末の外食をディナーからランチに変える
    1回のディナーが5000円をランチにすると2500円
    1ヶ月に4回として20000円だったのが
    となり10000円で、こちらも10000円のプラスです。

 

  • コンビニには行かない
    朝コーヒーを買っていたのを缶コーヒーのまとめ買いにします。
    コンビニコーヒー150円
    150円×30日=4500円
    箱買いコーヒー1本60円
    60円×30日=1800円

4500-1800=2700円
2700円のプラスです。

 

  • 自販機を使わない
    毎日1本コーヒーを買うとして
    コンビニコーヒー120円
    120円×30日=3600円
    箱買いコーヒー1本60円
    60円×30日=1800円

3600-1800=1800円
1800円のプラスです。

節約したお金をそのまま貯金に回す

節約は一気にしようとすると気分が滅入ってしまいます。
なので、一つずつ1年かけて取り組むのがいいと私は思っています。

まずは一番簡単な

自販機を使わない
毎日1本コーヒーを買うとして
コンビニコーヒー120円
120円×30日=3600円
箱買いコーヒー1本60円
60円×30日=1800円

この1800円を月の初めに貯金してしまいましょう。
できれば家計簿などに書くのもいいですが、私はネット銀行を使い振分けています。

節約したのが目に見えるとやる気アップにも繋がります!

これが出来たら次の月は別の節約方法を試す
とすると、気持ち的には楽ですよね!

少し余裕ができたら固定費も見ていきましょうね!

節約して出来たお金はすぐに貯金へ

いちばん大事なのは節約した、終わり。
ではなくて節約して出来たお金を貯金するというのが大事になります。

これをしないと節約して浮いたお金がうやむやになり
苦労した労力がわからなくなりモチベーションダウンとなります。

小さいお金だしと思わずに、しっかりとお金の流れを作り
貯金を頑張りましょう!

それでは!

お金カテゴリー人気記事
合わせて読んでね