お金のこと

年間200万円貯金ができるようになったお話⑤

前回の続きになります。

年間200万円貯金が出来るようになった話し④~手取り16万毎日カツカツ!ズボラOL時代今から10年ほど前、20代前半の頃のお話です。 手取り16万しかないくせに、一人暮らしに憧れて実家を出て 毎日カツカツなOL...
のの美
のの美
このままじゃ貯金ができない!やばいよ!

とようやく悟った20代前半

このころに、現在の旦那と結婚前提に同棲をはじめます。

このころからツイッター、ブログが流行りだし、

節約方法をネットでググるとたくさん出てきました。

はじめに行った節約でもっとも効果的だった3つの方法を紹介します。

はじめに行った節約方法

保険の解約

知り合いの保険に入っていました。

月7000円の掛け捨ての医療保険。女性特約系の物だったと思います。

言われるがままに入っていたもの、内容もろくに把握していませんでした。

このときまだ20代前半、解約しました。

3年ほど払っていたので、

7000円 × 12ヶ月 × 3年間 = 252000

252000円はもちろん戻ってきません。

格安SIMに変更

ソフトバンクからIIJmioに変更しました。

月額9000~10000円が3000円になりました!

財形(先取り貯金を始める)

この浮いたお金で財形を始めました。

ですが、始める時期が少しずれたため財形は月1万から

本当であれば、

保険の7000円と携帯代の7000円で

14000円できるはずなのに4000円はどこかに消えていました…

節約し、お金が浮いたタイミングでそのままスライドさせる事が大切です。

固定費と呼ばれる費用の削減

まだこのころは節約に2種類あるなんてことは理解していなかったのですが

流動費の節約と固定費の節約です。

見たサイトがよかったのか、知らぬ間に固定費の節約をしていました。

これで貯金を意識しなくてもできる仕組みが出来上がりました!

次は結婚時代のお金の管理方法について書いてみたいと思います!

それでは!

 

お金カテゴリー人気記事
合わせて読んでね