子育て

【写真付き口コミ】日本育児のスチールベビーゲートをレビューしてみた!

6種類のベビーゲートを試してきた私が、一番使いやすく、値段もお手頃だった、日本育児のスチールベビーゲートをレビューしてみたいと思います!

6種類のベビーゲートを使ってきた私のおすすめはこれ!我が家は長男が生まれてから、バリアフリーのアパート3年、現在の戸建てに引っ越して3年過ごしてきました。 ベビーゲートといっても場所...

 

日本育児とは

ベビーゲート、チャイルドシートから玩具まで!

あらゆるベビー用品を扱う会社です。

導入したきっかけ

created by Rinker
¥3,680
(2019/10/19 22:51:15時点 楽天市場調べ-詳細)

次男が産まれたと同時に現在の戸建てに引っ越しました。

次男は私の姿が見ないと探すため1歳ごろからベビーゲート設置しないとなぁ、と思ってたんですが(キッチンには設置済みだった)

階段に設置するには、1階と2階それぞれに買わなければ意味がないと思い、腰が上がらなかったんです。

これが間違いだった・・・。

いろいろ省きますが、次男階段から落ちました。

(旦那と遊んでいたはずだったんですがね~・・・)

見ていないので、わかりませんがたぶん3段くらい。

すぐに旦那にアマゾンで購入させました。

前々から、スチール製を狙っていたのもあり即決しました。

日本育児のスチールベビーゲートの口コミ

階段下に設置したところです。

スチール製なので若干重たかったですが、設置は私一人で出来ました。

こちらは寝室に奥の扉から廊下に行けます。

開け方は片手で出来ます。

メーカーより

このころ4歳6か月の長男はまだ開けること出来ませんでしたが、5歳を過ぎたころコツをつかみ開けることができるように!

長男は行き来できるけど、次男は出来ない!

理想の環境ができました!

日本育児のスチールベビーゲートのメリット

①低価格

新品でもアマゾンで¥ 4,281 (税込)!!

②スチール素材なため使用による緩みが少ない

これは、木製ゲートも使用してきたからわかったことなんですが

木製のゲートはまぁ緩みます。

何度、締め直しをしたことか・・・

スチールゲートも締め直しをしますが、木製ゲートは2週間に1回なら

スチールゲートは1か月に1回、それも緩んだからではなくて、点検としてです。

これだけでもスチールゲートを選んでよかったと思いました。

日本育児のスチールベビーゲートのデメリット

①重い

同じサイズの木製と比べると重いです。

ですが、女性でも運べる重さではあります。

だけど、2階まで運ぶのは旦那に任せればよかったと思いました。

②オシャレさはない

少しでもおしゃれにしたいのであれば、やっぱり木製だなと思います。

色も選べますし。

日本育児のスチールベビーゲートはホワイトのみです。

created by Rinker
¥3,680
(2019/10/19 22:51:15時点 楽天市場調べ-詳細)

 

我が家にはなくてはならない日本育児のスチールベビーゲート

値段で選びましたが、1万円ほどのベビーゲートと忖度ない作りで大変満足しています。

早く導入すれば良かったと思えるベビーゲートでした!

 

お読みいただきありがとうございました!

 

 

子育てカテゴリー人気記事