子育て

妊娠中にやっておきたいこと・知っておきたいこと~その1

妊娠中に知りたいこと

今回は、働いている妊婦の皆さんに教えたいお金の知識についてご紹介します。

これは私が妊娠中に

  • 知りたかったこと
  • 教えてもらって役に立ったこと
  • 嬉しかったこと

これらを少しでも共有できればと思いまとめました。

もうすでにママになっている方でも参考になるかと思います。

子育てにはお金がかかります。

知識がないために悩んだり、損をするママが

少しでも減るとうれしいです!

妊婦こそふるさと納税を

「【主婦目線】ふるさと納税を徹底的に節約」

でもふれていますが

(詳しくは↓をクリックしてね)

【主婦目線】ふるさと納税を徹底的に節約今回は、主婦ならではの目線でふるさと納税の節約について書いてみます。 ふるさと納税することが節約につながっているのですが、さらに主...

ふるさと納税とは住民税の前払い制度です。

今年ふるさと納税として払った分は

次年の住民税より引かれます。

 

ここが注目ポイントです!!

産休育休中の住民税

産休育休中は休んでいても

住民税は前年の稼いだ分で算出されるため

働いていた間と同じように、会社から住民税が引かれます

働いている間は、給与から天引きされているため

あまり気にしたことないかもしれません。

産休育休中は育児休業給付金がもらえますが、

これは雇用保険から貰えるため、天引きにはなりません

 

ということは、毎月の給与明細には住民税のマイナス分が記載され

給与明細という名の、住民税これだけ払ってね!の督促の紙が届くことになります。

 

このマイナス分は会社によって

  • 現金を会社まで届ける
  • 振込をする
  • 一括で払う

などいろいろありますので

ご自身の会社に聞いてみてください。

私のおすすめはSBIネット銀行を使い、手数料無料で会社に振り込みです。

 

https://iijii-mode.com/sbi-kaisetu/

ふるさと納税すると次年の住民税が控除される

ふるさと納税

ふるさと納税をすれば、次年の住民税が控除された額が請求されるため、

産休育休中の支出は減ることになります。

トータルで支払う額は同じですが

産休育休中の収入が少ない時の支出を減らすことができます!

ふるさと納税の返礼品にはベビー用品もたくさんあります

オススメはベビーカーやチャイルドシートです。

実質2000円で買えるのでレンタルも安く済みます。

ベビーカー

 

チャイルドシート

 

ベビーベッド

抱っこ紐

こんなにたくさん!

必需品だからそこ、こういうので節約なっていかがでしょうか?

 

それでは!

子育てカテゴリー人気記事